北多摩地区

最新情報

2013年3月7日未分類
キムチについて
2012年8月23日未分類
新小金井駅について
2012年8月23日未分類
恋ヶ窪駅について
2012年8月23日未分類
北口は無人駅
2012年8月23日未分類
地下1600メートルの温泉

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

キムチについて

今現在、大人気でテレビや雑誌や、その他メディアでも取り上げられているキムチがあります。
キムチと言えば、皆さんはどういった事を思いつくでしょうか?辛い食べ物、韓国の食べ物、美容に良い食べ物・・・etc
韓国では、他にもアカスリや、マッサージなども有名ですが、なんといってもキムチというのがやはり圧倒的に有名なものだと思います。食べ物や美容以外でいえば、電化製品のメーカーとしてさらには、色々な分野に手をのばしているサムスンという企業も世界的には非常に有名ですね!

さまざまなイメージが浮かび上がると思いますが、今回取り上げられているキムチは、キボキムチというキムチの本場、韓国から日本まで、幅広い層に人気が出てきたアレンキボム氏がプロデュースして、実際に食べているキムチなんです。

美容に効果が高いため、継続して食べる事によって、キムチとしての美容効果が期待できる商品です。ぜひ一度ご賞味下さい。セットで6000円なので気軽に続けられる感じがします。

 

サイト名:キボキムチ
URL:http://xn--ncka4d8eva.com/

 

タグ

2013年3月7日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

新小金井駅について

新小金井駅は、小さな駅舎の駅となっており、新小金井駅の周囲には特に大きな施設などはありません。新小金井駅の近くには武蔵野公園があります。この公園は緑が非常に多い公園となっており、4月にはヤマザクラも咲きます。色々な花が咲いており、その花によって出来たトンネルが形作っています。新小金井駅からはバスにて行くことも可能ですので、ぜひお立ち寄りください。また、同じく新小金井駅の近くには『宝華』という中華料理店があります。このお店は赤を基調とした作りをしており、看板メニューは宝そばとなっています。ネギとカイワレダイコンがたっぷりと使われており、香りが非常に香ばしいです。マイルドな味わいとなっており、地元の人から大人気の中華料理店です。新小金井駅からは徒歩にて行く事が可能で、約10分程度の距離となっています。営業時間は11時30分から21時30分までとなっていますので、新小金井駅にお越しの際はぜひともお立ち寄りください。

 

タグ

2012年8月23日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

恋ヶ窪駅について

恋ヶ窪駅は、東京の国分寺市にある駅となっており、路線は国分寺線を走っています。この恋ヶ窪駅の作りは2面2線からなる地上駅となっています。恋ヶ窪駅の利用者の大半は国分寺方面に向かう方が多いことから、エスカレーターは改札口のある方にしか設置されていません。恋ヶ窪駅の近くには、真姿の池という名所があります。ここは、遊歩道などもあり、自然に囲まれていることから、多くの人が訪れています。この池の名前の由来は、昔病に苦しんでいた玉造小町が、この池で身を清めたことによって、快癒したことから名付けられたそうです。恋ヶ窪駅からは徒歩だと約20分と若干遠く感じるかもしれませんが、恋ヶ窪駅に来た際にはぜひともお立ち寄りください。園内の見学はもちろん自由となっており、マイナスイオンを全身で感じることができるでしょう。また、恋ヶ窪駅の近くには国分寺薬師堂もあります。ここには、毎年10月10日のみに公開される秘仏もあるそうです。ぜひとも10月10日に恋ヶ窪駅近くの薬師堂を訪れてみませんか。

タグ

2012年8月23日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

北口は無人駅

一橋学園駅は北口と南口の2つの出口が設置されているのですが、メインとなるのは南口となっています。そのため、一橋学園駅の南口には駅員が常駐しているのですが、北口には自動改札機などが設置されているのみとなっており、駅員が配置されていません。この一橋学園駅の利用者数は、2010年度で1日平均20218人となっており、西武鉄道の駅の名kでは50番目の数字となっています。
一橋学園駅から若干距離はありますが、ふるさと村という施設があります。ここは、旧小川家の住宅などを復元しており、歴史を感じることができる施設となっています。また、一橋学園駅からは遠くなってしまいますが、蛇の湯温泉の『たから荘』という旅館があります。ここは、多摩の名湯ともなっている非常に有名な温泉で、渓谷の素晴らしい景色を眺めながら入ることができる温泉は、最高です。ここの温泉は硫化水素泉となっており、打撲や骨折などに効果があるとされています。一橋学園駅からは距離がありますが、素晴らしい温泉ですので、ぜひ一度行ってみてください。

タグ

2012年8月23日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

地下1600メートルの温泉

鷹の台駅は、東京の小平市にある国分寺線を走っている駅です。鷹の台駅の駅舎は白い外壁に自販機が1台ある駅舎となっており、鷹の台駅は2面2線からなる地上駅です。鷹の台駅の改札口は1ヶ所のみとなっており、1番線の方に設置されています。
鷹の台駅の利用者数は、2009年度で1日平均13400人となっており、その数は年々減少しています。西武鉄道の走っている駅の中では39番目の利用者数です。鷹の台駅の周辺には、天然温泉の『テルメ小川』という施設があります。この施設の外観は、オレンジの瓦が非常におしゃれな作りとなっており、欧風の雰囲気があります。施設内には地下1600メートルから湧き出ている温泉が特徴的となっています。

この天然温泉は非常に人気となっており、色々な種類のお風呂も楽しめます。鷹の台駅からは徒歩にて行くことも可能で、鷹の台駅から約10分から15分程度の場所にあります。入浴料は大人で800年となりますので、鷹の台駅にお越しの際はぜひとも利用してみてください。

タグ

2012年8月23日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

このページの先頭へ

経済成長