国分寺で行われる市民祭り

西国分寺駅は、東京都の国分寺市にあるJR東日本を走っている駅です。この西国分寺駅の作りは2面2線からなる地上駅となっており、駅舎は橋上タイプとなります。西国分寺駅ないには立ち食いそば店やコンビニ、ATMなどが備わっています。西国分寺駅のホームにある店舗は、どれも茶色の壁のきれいな雰囲気のお店となっており、毎日多くの方が利用されています。西国分寺駅の利用者数は、2011年度で1日平均26804人となっており、武蔵野線を走っている駅の中では10番目に多い利用者数です。西国分寺駅のある国分寺市では、毎年お祭りが開催されています。これは、商工祭や農業祭、さらにパレードなどが行われる市民のお祭りとなっています。平安時代や鎌倉時代の衣装を着て町を歩く行列が、このお祭りのメインとなっており、毎年多くの方が訪れています。いろいろな模擬店も出店していますので、もし西国分寺駅に行く予定がありましたら、ぜひお祭りの時期に訪れてみてください。毎年11月の第一日曜日に開催します。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年8月23日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:未分類

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ