珍しいタイヤの博物館

青梅街道駅は、江戸の屋敷のような和風の作りをした駅舎があります。駅名にあるように青梅街道駅は、青梅街道が交差している場所に作られており、小平市役所などが近くにあります。青梅街道駅の近くには、『ブリヂストンTODAY』という博物館があります。ブリヂストンといえばタイヤ製品で有名ですが、そのタイヤや素材であるゴムの博物館となっており、珍しい施設です。
車はもちろんのこと、飛行機用のタイヤや世界で一番大きいタイヤなど色々なものが見れます。営業時間は朝10時から15時30分までとなっていますので、もし興味がありましたら訪れてみてください。青梅街道駅からは徒歩15分程度で行く事が可能です。

また、青梅街道駅の近くには中国の宮廷料理として有名な翡翠麺を田食べることができるお店があります。ここの翡翠麺は、健康に気を使っており、化学調味料は一切使用されておりません。手打ちの翡翠麺はコシがあり、非常に評判のお店となっています。青梅街道駅からは徒歩15分程度の場所にあります。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年8月23日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:未分類

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ